神奈川工科大学生が贈るクラブ情報マガジン KAIT Express
ホーム > クラブ・キャンパス情報ホーム >  クラブ特集「部活は楽しくやるのが一番」
クラブ・キャンパス情報

 

今年、サークルから準部に昇格した総勢22人の自転車部。その立ち上げは、現在部長の小松 龍一さん(こまつ りゅういち・機械工学科3 年)が1年後期に最初は6人からなるサークルで作った。立ち上げ当時から小松さんは「部活は楽しくやるのが一番」だと考えていた。

本誌8号ではサークルとして現在の自転車部を取り上げている。その時は小松さんが2008全日本選手権バイクトライアル第4 戦関東・長野大会のオープンエキスパートクラス3 位入賞を果たしたためだった。そういった功績も認められて、現在の準部への昇格が決まったのだろう。

小松さんはツーリングなどをするとき、本学付近の中津川辺りを走っている。しかし時には、朝から12時間かけて伊豆まで往復することもあるそうだ。こういった話を聞くと入りにくいと思う人もいるかもしれないが、そんな心配はいらない。入部したてのころは、先輩部員の方たちが基礎体力作り、こぎ方やカーブのコーナリングを丁寧に教えてくれる。

自転車部はサークルだったときを含め、今年までは登録上の関係でショップ主催の小さいレースにしか出られなかったが、来年からは企業主催の一般レースに参加することが出来る。大会の規模も大きくなるため、いままでよりも大会全体のレベルが上がると思う。しかしそれでも、部長の小松さんを始め自転車部の部員達には日頃の練習成果を存分に発揮してもらいたい。

現在自転車部では部員を募集している。興味のある方は初心者でも大丈夫なので自転車部の部室まで行ってみてはどうだろう。
(文・写真/鈴木陽介・村上智一)

KAIT Expressクラブ特集バックナンバーは以下から閲覧することがでます。